トップページ > 各課・市内公共施設 > 蕨市立図書館 > 古典の日の展示について

古典の日の展示について

最終更新日:2012年10月31日

古典の日

古典の日展示資料


平成24年9月5日に公布、施行された「古典の日」に関する法律」は、国民の間に

広く古典についての関心と理解を深めるようにするため、11月1日を「古典の日」と

しました。

この日に決定した経緯は以下のとおりです。

「紫式部日記」の寛弘5年11月1日(1008年12月1日)の 記述に、「あなかしこ、

このわたりに若紫やさぶらふ」というものがあります。「若紫」とは源氏物語の登場

人物であることから、この記述によって源氏物語の存在を確認す ることができまし

た。この記述日に因んで11月1日は 「古典の日」と決定しました。

図書館では、11月末日まで図書館入り口脇の展示ケースにて展示を行っています。

なお、展示資料は貸出可能です。借りたい方はお気軽に窓口までお声をかけてください。

このページへのお問い合わせ先

教育部 図書館
郵便番号:335-0003
住所:蕨市南町1-12-1
電話:048-444-4110
E-mail:tosho@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。