トップページ > 各課・市内公共施設 > 秘書広報課 > ロケーションサービスについて

ロケーションサービスについて

最終更新日:2015年3月26日

rocation_top

ロケーションサービスの主な撮影実績

(平成22年度以降)

22年11月 フジテレビ連続ドラマ 「外交官 黒田康作」
23年9月 フジテレビ連続ドラマ 「絶対零度」
23年12月 映画 「貞子3D」
23年〜24年 日本テレビ連続ドラマ 「ダーティ・ママ」
24年5月 フジテレビ連続ドラマ 「鍵のかかった部屋」
24年5月 映画 「芸人交換日記」
24年6月 フジテレビ連続ドラマ 「息もできない夏」
25年5月 TBS連続ドラマ 「名もなき毒」
25年6月 テレビ朝日連続ドラマ 「ダブルス」
25年9月 テレビ朝日 「100の資格を持つ女〜ふたりのバツイチ殺人捜査〜(土曜ワイド劇場)」
26年4月 WOWWOW 「パンドラ 永遠の命」
27年1月 テレビ朝日連続ドラマ 「相棒season13」

制作者の皆さんへ

市内の公共施設・関係機関との連携をとりながら、撮影環境の向上に努めています。
持続的で安定的なサービスが提供できますよう、以下の確認事項についてご理解のうえ、ご利用いただきますようお願いします。

利用の申し込みにあたって

相談窓口は、下記のとおり開設しています。相談は電話やメール、直接ご来庁いただくことができます。

  秘書広報課広報広聴係

 電話 048-433-7703 FAX 048-445-0586
 メール hisho@city.warabi.saitama.jp
・申し込みをされる場合は、撮影を希望する日時や場所、内容をお伝えください。なお、ご相談の際は企画書や台本など撮影内容が分かるものを添付して、メールやファックスにより送付してください。
※ご提出いただいた企画書や台本などは、連絡・調整の際に使用させていただきますのでご了承ください。なお、外部への公表はいたしません。
・公序良俗に反するものなど、内容によっては協力をお断りする場合がありますので、ご了承ください。
・撮影は原則無料です。ただし撮影で使用する施設などに使用料が必要になる場合がありますので、ご相談ください。

撮影にあたって

・撮影中止及び撮影日時や内容・条件などが変更となった場合は、速やかにご連絡をお願いします
・撮影にあたっては、事前の撮影条件(撮影場所、時間など)に逸脱しないようにお願いします。
・現場責任者は、事故・トラブルがないよう安全対策には万全を期してください。また、事故が発生した場合は、直ちにご連絡をお願いします。

撮影後について

・撮影終了後は施設の原状回復及び清掃をお願いします。
・公表が可能な時期を教えてください。また、場合によっては撮影風景の写真、作品のポスター、チラシなどのご提供をお願いする場合がありますので、ご了承ください。
・市役所が関わった作品のエンドクレジットに「蕨市役所」または「シンボルマークありVer.」の名称を記載してください。


蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。