トップページ > 各課・市内公共施設 > 秘書広報課 > まちの話題 > わらびリンゴの花咲いています

わらびリンゴの花咲いています

最終更新日:2013年9月5日

蕨市生まれのリンゴをご存知ですか。日本一早く、その実を真っ赤に染めることで知られる『わらびリンゴ』。故・吉澤正一さんが20年がかりで開発したもので、市内に約70本ほど育っており、今年も市内各地で白い花を咲かせています。

咲きはじめたわらびリンゴ(4月中旬頃の様子)

わらびリンゴの開発者、吉澤さんのお宅 (錦町)で

吉澤さん宅のわらびリンゴ1 吉澤さん宅のわらびリンゴ2 吉澤さん宅のわらびリンゴ3

市役所南側のわらびリンゴの木
市役所のわらびリンゴ1 市役所のわらびリンゴ2

わらびリンゴの木が街路樹として植えられている、特別養護老人ホーム蕨サンクチュアリ近くの通り(北町)
北町のわらびリンゴ1 北町のわらびリンゴ2

今年もたくさんの実をつけることでしょう。(下写真は昨年6月に撮影)
昨年の収穫1 昨年の収穫2

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。