トップページ > 各課・市内公共施設 > 秘書広報課 > まちの話題 > やぶの奥にカルガモ!?

やぶの奥にカルガモ!?

最終更新日:2011年5月10日

ここ数年、5月の初旬から中旬にかけて、カルガモの目撃情報が寄せられます。

 karugamo1
市民公園内の池で撮影(5月9日)

 karugamo2
写真右上の浮き島で卵を温めていました

 karugamo3
緑川親水広場(塚越5丁目)で撮影(5月9日)
 karugamo4
広場は、地域の皆さんの手でいつもきれいに


※以下、過去に撮影した市内各地の様子です。

 karugamo5
歴史民俗資料館分館の様子

 karugamo6
歴民分館の優雅な庭園をつがいで眺めています

 karugamo7
和楽備神社の池では亀とにらめっこ 
 karugamo8
和楽備神社の池でヒナ6羽と親鳥が水浴び
 karugamo9
かえりたてのヒナと親鳥(市民公園)
 karugamo10
親鳥の背中を追って、懸命に岩を登るヒナ(市民公園)

例年、6月の初旬から中旬にかけて、ヒナがかえり、池を気持ちよさそうに泳ぎます。散歩をするのに良い季節。皆さんもぜひ、まち歩きを兼ねて、カルガモの様子を見に行ってみてはいかがですか。

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。