トップページ > 各課・市内公共施設 > 総務部 庶務課 庶務係 > ふるさと納税(応援寄附)のお願い > 税制上の優遇措置について

税制上の優遇措置について

最終更新日:2017年7月19日

 ふるさと納税制度では、寄附金額から2千円を超える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除されます(一定の上限はあります。)。
 控除額の計算については、こちらをご覧ください。
 ⇒
税金の控除について(総務省ふるさと納税ポータルサイト)

 控除を受けるためには、原則として、ふるさと納税を行った翌年に確定申告を行う必要があります。ただし、平成27年4月1日から、確定申告の不要な給与所得者等は、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内である場合に限り、ふるさと納税を行った各自治体に申請することで確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が始まりました。これは、平成27年4月1日以後に行われるふるさと納税に適用されます。
 ⇒
ふるさと納税ワンストップ特例制度について(総務省ふるさと納税ポータルサイト) 

 ⇒
ふるさと納税ワンストップ特例の申請書はこちらから

関連リンク

サイト内リンク用アイコン アイコン画像 で表示されているものは、蕨市公式ホームページ内のページです。
外部リンク用アイコン アイコン画像 で表示されているものは、外部サイトです。外部サイトは別ウインドウで開きます。

このページへのお問い合わせ先

総務部 庶務課 庶務係
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所3階
電話:048-433-7705
E-mail:shomu@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。