トップページ > 各課・市内公共施設 > 市民生活部 安全安心推進課 自治安全係 > 防犯 > 蕨市街なか防犯カメラについて

蕨市街なか防犯カメラについて

最終更新日:2018年4月26日

蕨市街なか防犯カメラの運用状況について

 
 まち全体における犯罪抑止力の向上とともに、犯罪発生時の解決に役立てていこうと、

町会や警察と連携を図りながら、市内に140台の防犯カメラを設置しました。

 平成29年10月から30年3月までの期間における警察への映像提供は、窃盗10件、

傷害6件、器物損壊4件、交通事故関係4件などで合計30件となりました。

 市では、今後も市民の皆さんが安全安心に暮らせるまちづくりを推進していきます。

 

<良くあるご質問>
Q 事業の目的は?
 →犯罪の抑止に繋げるとともに、犯罪発生時には解決に役立つなど、安全で安心して暮らせる
  まちの実現を図ることです。


Q 設置・台数については?
 →・原則として市内37町会の要望に基づき、市で設置を行いました。
  ・通学路など道路上を中心に市内全域で140台の防犯カメラを設置しました。


Q 防犯カメラの管理は?
 →市が一括して維持管理を行います。


Q 撮影された映像については?
 →・撮影された映像は、常に録画されデータとして記録装置に保存されるしくみになっていて、モニター
   で遠隔からの常時監視は行いません。なお、録画データは概ね1〜2週間経過すると上書きされて
   削除されます。
  ・録画したデータを見ることができるのは、事件などが発生した際に、法令の定めに応じて捜査機関等
   から提供依頼があった場合に限り、その捜査機関等のみとなります。

Q プライバシーへの配慮や情報漏洩対策は?
  →・プライバシーに十分配慮するため、公共空間以外が撮影される箇所への設置については、町会において
   近隣住民の皆さんに合意を得ていただいております。
  ・今回設置した防犯カメラは、撮影中の映像または録画した映像についてインターネット回線などを
   経由してデータのやり取りをすることはありません。また、録画データを見るときには、パスワード
      と専用ソフトを必要とするなど、情報漏洩対策を講じています。

「蕨市街なか防犯カメラ運用基準」について

 
 市では、撮影データの管理やプライバシーへの配慮、情報漏洩対策などを示した

「蕨市街なか防犯カメラ運用基準」を下記のとおり定めています。

 
  蕨市街なか防犯カメラ運用基準[PDF:124KB]

 

このページへのお問い合わせ先

市民生活部 安全安心推進課
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所2階
電話:048-433-7755
E-mail:jiti@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。