トップページ > 各課・市内公共施設 > 健康福祉部 介護保険室 高齢者福祉担当 > 蕨市地域包括支援センター > 認知症地域支援推進員

認知症地域支援推進員

最終更新日:2017年9月7日

認知症地域支援推進員を配置しました。

 認知症はめずらしい病気ではなく、誰にでも起こり得る病気です。「認知症になっても、住み慣れた環境で暮らし続けることができる地域づくり」のためには、関係機関の連携や効果的な支援を行うことが必要です。 
  蕨市では、認知症ケア体制の強化を図るため、蕨市第一地域包括支援センター、蕨市第二地域包括支援センターに「認知症地域支援推進員」を各1名配置しました。

−認知症地域支援推進員の主な役割−
・認知症の人やその家族の相談支援を行います。
・認知症サポーター養成講座などを通して認知症について正しい知識の普及啓発を行います。
・医療機関や介護サービス及び地域の支援機関とのネットワークの構築
・認知症安心ガイドブックの作成・普及

関連リンク

サイト内リンク用アイコン アイコン画像 で表示されているものは、蕨市公式ホームページ内のページです。
外部リンク用アイコン アイコン画像 で表示されているものは、外部サイトです。外部サイトは別ウインドウで開きます。

このページへのお問い合わせ先

健康福祉部 介護保険室 (高齢者福祉担当)
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所1階
電話:048-433-7756
E-mail:kaigo@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。