トップページ > 各課・市内公共施設 > 都市整備部 道路公園課 道路係 > 荒川左岸水害予防組合について

荒川左岸水害予防組合について

最終更新日:2019年4月24日

荒川左岸水害予防組合とは

荒川左岸水害予防組合は、水害予防組合法に基づいて昭和26年に設立され、現在、蕨市・戸田市・川口市の三市で構成しております。

受け持ち区域は戸田市美女木から川口市川口までの荒川左岸川筋、約11キロメートルとし、荒川の水害を警戒し、これによる被害を防止することを目的としています。 

令和元年度 荒川左岸水害予防組合水防演習について

本格的な出水期を迎えるにあたり、台風や大雨による河川の氾濫や、短時間の局地的な豪雨による急激な河川の増水等による被害を最小限に抑えるため、各関係機関や市民の皆様の水防災意識の向上を図ることを目的として、国土交通省 関東地方整備局 荒川下流河川事務所長をお招きし、講演会を実施いたします。

日時 令和元年6月29日(土) 午前10時から

会場 蕨市民会館コンクレレホール

参加方法 直接会場へお越しください。なお、一般の方が利用できる駐車場はございませんのでご注意ください。

このページへのお問い合わせ先

都市整備部 道路公園課 道路係
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所2階
電話:048-433-7718
E-mail:douro@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。