トップページ > 各課・市内公共施設 > 監査委員事務局 > 監査委員制度について > 監査委員制度

監査委員制度

最終更新日:2008年12月25日

監査委員の役割

 監査委員は、市の財務に関する事務の執行及び市の経営に係る事業の管理について、次のような観点から市の行政を監査する独立した機関です。
 ○市の収入は有効に使われ、財産は適正に管理されているか。また、支出は適切になされているか
 ○事業は、効果的かつ効率的に進められているか
 ○事務は、法律や条令に従って適正に行われているか

監査委員の設置及び定数

 監査委員の定数は、都道府県及び政令で定める市にあっては4人、蕨市を含むその他の市及び町村にあっては2人とされています。

監査委員の選任方法及び任期

 監査委員は、市長が議会の同意を得て、市の財務管理、事業の経営管理その他行政運営に関し優れた識見を有する者及び議員のうちから選任されます。 その任期は識見を有する者にあっては4年、議員のうちから選任される者にあっては議員の任期となっています。

監査委員事務局

 監査委員事務局は、監査委員の仕事を補助する機関です。事務局長以下1名の職員が、予備調査(監査等のための事前調査)などの業務を行っています。

このページへのお問い合わせ先

監査委員事務局
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所3階
電話:048-432-3200
E-mail:kansa@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。