トップページ > 各課・市内公共施設 > 健康福祉部 福祉総務課 障害者福祉係 > 業務案内 > 税金の控除・減免

税金の控除・減免

最終更新日:2016年4月5日

所得税・住民税の控除

障害のある人本人または扶養義務者は、申告すると障害者控除が受けられ、税金が軽減されます。
※控除額は、障害の程度により異なります。
※所得税を給与から源泉徴収されているときは、勤務先へお問い合わせください

自動車税・自動車取得税の減免

障害のある人または障害のある人と生計を一にする人が取得または所有する自動車で、専ら障害のある人の通院・通学等に使用される自家用の自動車について、1人につき1台まで減免の対象になります。 対象となる障害区分等は下記のとおりです。 

障害区分

障害の程度

視覚 1級から3級、4級のうち両眼の視力の和が0.09から0.12
聴覚 2級、3級
平衡機能 3級
音声機能または言語機能 3級(喉頭が摘出された場合に限る)
上肢 1級、2級
下肢 1級から6級
体幹 1級から3級、5級
乳幼児期以前の非進行性脳病変による運動機能 上肢機能1級、2級  移動機能1級から6級
心臓機能、じん臓機能、呼吸器機能 1級、3級
ぼうこうまたは直腸の機能 1級、3級
小腸の機能 1級、3級
ヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能 1級から3級
療育手帳 マルA、A
精神障害者保健福祉手帳 1級でかつ精神通院医療を受けている方

※障害名が「左半身不随」のような場合は、障害の区分ごとに上肢○級、下肢○級により判定します。

※詳しくは、埼玉県ホームページをご参照ください。

このページへのお問い合わせ先

健康福祉部 福祉総務課 障害者福祉係
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所1階
電話:048-433-7754
E-mail:fsarvice@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。