トップページ > 各課・市内公共施設 > 健康福祉部 児童福祉課 保育係 > 留守家庭児童指導室 > 留守家庭児童指導室の入室対象

留守家庭児童指導室の入室対象

最終更新日:2015年7月21日

入室対象

蕨市内に住所を有する小学生が対象で、保護者等が次のような理由により放課後に保育ができないと認められる場合に限ります。

1.就労      1日4時間以上かつ週4日以上放課後にかかる就労をしていること。
2.出産      産前・産後であること。
3.病気・障害    疾病にかかり、若しくは負傷し、又は精神若しくは身体に障害を有していること。
4.看護・介護    同居の親族(長期間入院等をしている親族を含む)を常時介護又は看護していること。
5.災害      震災、風水害、火災その他の災害の復旧に当っていること。
6.求職       求職活動(起業の準備を含む)を継続的に行っていること。
7.就学       学校教育法に規定する学校等又は職業訓練校に在学していること。
8.その他     児童の家庭環境・交友関係の問題から、指導室で児童の保育を必要としていること。

このページへのお問い合わせ先

健康福祉部 児童福祉課 保育係
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所2階
電話:048-433-7758
E-mail:jidou@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。