トップページ > 各課・市内公共施設 > 健康福祉部 保健センター > 成人健診センター > X線撮影装置導入について

X線撮影装置導入について

最終更新日:2013年5月13日

X線撮影装置が最新の機器に入れ替わりました

 平成25年3月より、胃部と胸部のX線撮影装置が最新の機器に入れ替わりました。
  この装置は、少ない放射線量で、最先端の高精度画像診断が可能となっております。
 蕨市成人健診センターでは、病気の早期発見と、受診者の体にやさしい健診に努めておりますので、ぜひご利用ください。

 導入時期  種類  機種名
 平成25年3月  胃部X線撮影装置
(X線テレビシステム)
TOSHIBA ZEXIRA 
 平成25年3月  胸部X線撮影装置
(一般X線撮影システム)
TOSHIBA MARD-50S

このページへのお問い合わせ先

健康福祉部 保健センター
郵便番号:335-0001
住所:蕨市北町2-12-15
電話:048-431-5590
E-mail:hocenter@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。