トップページ > 各課・市内公共施設 > 健康福祉部 保健センター > 予防接種 > 子宮頸がん予防ワクチンの接種勧奨の差し控えについて

子宮頸がん予防ワクチンの接種勧奨の差し控えについて

最終更新日:2019年4月18日

子宮頸がん予防ワクチン

 平成25年6月14日に厚生労働省より、「子宮頸がんワクチンの積極的な接種の勧奨を差し控える。」との通知がありました。

蕨市は、平成25年6月14日以降、厚生労働省が今後、副反応の症例について、さらに調査を実施し、評価の結果、

積極的な接種勧奨の再開を判断するまで、子宮頸がん予防ワクチンの接種を積極的にはお勧めいたしません。

 なお、子宮頸がん予防ワクチンの定期予防接種を中止するものではありませんが、接種を希望される場合は、

「子宮頸がん予防ワクチンに関する情報」(厚生労働省)をよくお読みいただき、医師と相談してワクチンの効果

と接種による副反応が起こるリスクを十分理解した上で、受けるようにしてください。

 

厚生労働省が子宮頸がん予防ワクチンの相談窓口を設置しまています。接種に関する相談が行えますので

詳しくは、ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防ワクチン)厚生労働省をご覧ください

 

 

このページへのお問い合わせ先

健康福祉部 保健センター
郵便番号:335-0001
住所:蕨市北町2-12-15
電話:048-431-5590
E-mail:hocenter@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。