トップページ > 各課・市内公共施設 > 健康福祉部 児童福祉課 保育係 > 保育園 > 一時的保育・障害児保育・延長保育

一時的保育・障害児保育・延長保育

最終更新日:2018年3月1日

一時的保育

蕨市では通常の保育園入所とは別に一日又は半日単位でお子様をお預かりする一時的保育を実施しています。
対象 蕨市に住所を有する満1歳から小学校就学始期に達するお子さん
保育時間

平日1日利用:午前8時30分から午後5時

平日半日利用:午前8時30分から午後0時45分

平日半日利用:午後0時45分から午後5時

土曜日利用:午前8時30分から正午

お預かりする内容 【非定型的保育】
就労、就学、職業訓練期間等の利用
週3日を限度に6か月以内

利用希望日の1か月前の日(その日が土日祝日の場合はその日より後の最も近い平日)より受付開始

※平成30年4月からの一時保育利用申し込みは、平成30年3月15日(木) 午前9時から各園で受け付けますので、直接ご来園ください。

【緊急保育】
傷病、出産、災害、事故、看護、介護等の利用

※ただし、学校・幼稚園などの行事参加で利用の場合:年間12回以内

1ヶ月以内

※学校・幼稚園などの行事参加、冠婚葬祭、求職の場合、上記1ヶ月以内とは別に年間12回以内の利用が可能です。

【リフレッシュ保育】
育児疲れ等からのリフレッシュを図るための利用
年間12回以内
利用料(1人) 生活保護世帯 日額0円、半日0円
前年分市町村民税非課税世帯 日額0円、半日0
上記以外の世帯 日額1,500円、半日800円
申込書類 1申込書

用紙は各保育園にあります。

一番下の「関連ファイル」からダウンロードすることもできます。 

2同意書
3児童調査票
実施園 さくら保育園:中央2-13-12 (電話048-432-3707)  
たんぽぽ保育園:塚越5-6-5 (電話048-442-2824)
くるみ保育園:南町2-20-1 (電話048-442-5699)
さつき保育園:錦町2-7-11 (電話048-443-6414)

※1日の定員等もありますので、事前に希望保育園に確認をお願いいたします。

※申込みやお問い合わせも直接希望保育園へ平日午前8時30分から午後5時までにお願いいたします。

※一時保育の場合、延長保育はありません。

障害児保育

対象 4才以上で保育に欠け、かつ、障害の程度が一般的に中程度までと考えられる集団保育が可能で日々通園のできるお子さん
入園時期 4月1日及び10月1日の年2回
定員 各園につき3人

延長保育

○通常の保育園入所をしているお子さんで、保護者が通勤等やむを得ない事情がある場合は、開所時間の範囲内で利用することができます。
ただし、公立保育園の場合、1歳に満たないお子さんは、最長でも午後6時までの利用となります。

○開所時間は、園によって異なります。 (詳しくは、蕨市保育園(認可・小規模)一覧表・空き状況をご覧下さい。)

○時間により延長保育料がかかります。金額は各園により異なります。参考に保育園保育料ページの関連ファイル保育料等についてをご覧下さい。

関連ファイル

クリックするとダウンロードできます。

このページへのお問い合わせ先

健康福祉部 児童福祉課 保育係
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所2階
電話:048-433-7758
E-mail:jidou@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。