トップページ > 各課・市内公共施設 > 秘書広報課 > 市長の部屋 > フォトニュース > 平成28年度 > 5月

5月

最終更新日:2016年7月1日

5月29日 子どもまつり2016

5月29日、福祉・児童センターで子育て支援フェスタ「子どもまつり2016」が開催されました。ボランティアや地域の皆さんのご協力の下、各種ゲームや工作、お囃子の公演などが行われ、訪れた親子連れなど2997人の皆さんは楽しいひとときを過ごすとともに、地域ぐるみでの交流を深めていました。

5月25日 わらび防災大学開校式

わらび防災士会の皆さんとの協働事業として、防災について学ぶ「わらび防災大学校」の開校式が、本日、中央公民館で行われました。初開催となるこの事業は初級編の4講座・中級編の5講座が、それぞれ平日の昼・夜・休日の昼と3回実施されます。今後も、こうした取り組みを通じて、市民の皆さんと手を取り合いながら、災害に強いまちづくりを進めてまいります。

5月19日 健康アップ講演会

5月19日、市民体育館で、東京都健康長寿医療センター研究所の青柳幸利先生を講師に「健康アップ講演会」が開かれました。昨年から蕨で始めた「ウォーキングと筋力アップで健康密度も日本一プロジェクト」のご指導もいただいている青柳先生のお話をはじめ、筋トレレッスンなども行われ、参加された皆さんは健康まちづくりの輪を広げていました。

5月17日 蕨市PR大使に将棋女流棋士・クィーン名人の中井広恵さん

本日、蕨市PR大使に、将棋女流棋士・クィーン名人で蕨市在住の中井広恵さんが就任しました。中井さんには、これまでも平成15年から平成27年まで蕨市教育委員会委員を務められたほか、広報蕨の新春座談会への出演など、さまざまな形でまちづくりに協力をいただいています。今後も、蕨の魅力を市内外に広め、まちのイメージアップにお力添えをいただければと思います。

5月15日 蕨市少年相撲大会

5月15日、市民体育館で「少年相撲大会・わんぱく相撲蕨場所」が開かれ、60人のちびっこ力士たちが熱戦を繰り広げました。蕨はとても相撲が盛んであった歴史があります。子どもたちにもその楽しさを味わってもらい、相撲の輪が広がる事を願っています。開催にあたりご尽力いただきました蕨市相撲連盟の皆さん、関係者の皆さんのご尽力に感謝いたします。

5月13日 けやき荘まつり

5月13日から15日までの3日間にわたって、老人福祉センターけやき荘で「けやき荘まつり」が開かれました。同施設の利用者による演技や歌の披露のほか、今年は初めて双子織を活用した作品の展示などがありました。日頃の活動の成果を確かめ合いながら、利用者どうしの交流を深めていました。

このページへのお問い合わせ先

秘書広報課
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所3階
電話:048-433-7703
E-mail:hisho@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。