トップページ > 各課・市内公共施設 > 秘書広報課 > 市長の部屋 > フォトニュース > 平成29年度 > 5月

5月

最終更新日:2017年6月9日

5月29日 花いっぱい運動推進功労者表彰式

 市では、公園や公共施設での花の手入れを通じて、憩いの空間を広げながら、住民どうしの交流を深めることができる「蕨市花いっぱい運動」を推進しています。こうした取り組みを更に広げようと、特に積極的に活動した南町3丁目の三和稲荷公園を管理している梅の木会を、中央公民館で表彰しました。これからも、花いっぱい運動を通じて、皆さんと協力し合いながら明るくきれいなまちづくりを進めていきます。

5月28日 子育て支援フェスタ「こどもまつり」

 本日、福祉・児童センターで子育て支援フェスタ「こどもまつり」が開催されました。ボランティアや地域の皆さんのご協力の下、各種ゲームやジャグリング、マジックショーなどが行われ、訪れた皆さんは楽しいひとときを過ごすとともに、地域の交流を深めていました。

5月21日 チェンバーオーケストラ蕨創立記念コンサート

 この度、県内初となるプロのオーケストラ、チェンバーオーケストラ蕨が創立し、本日、記念コンサートが盛大に開催されました。蕨市は、プロの音楽家が多く、市民の皆さんの生涯学習が大変活発で、音楽が豊かなまちです。この魅力を更に高めていこうと、わらび音楽によるまちづくり(わら音)と題して、様々な事業を進めているなかで、県内初となるプロのオーケストラが、日本一小さな市蕨で誕生したことは、大変誇らしい事でありますし、わら音の大きな飛躍につながるものと期待しています。今日は、大変素晴らしい演奏を聴かせていただきました。チェンバーオーケストラ蕨が、今後、ますます発展されることをご祈念いたします。

5月19日 駅ホーム声かけサポート体験会

旭町公民館及び蕨駅において、駅ホーム声かけサポート体験会が開催されました。この体験会は、目の不自由な方への声かけサポート活動を広げる事を目的に、蕨市および埼玉県、JR東日本が連携して実施したものです。こうした体験会などを通じて、目の不自由な方への声かけサポートの輪が広がり、みんなに優しいまちづくりを進めていければと願っています。本日の体験会の開催にあたり、ご尽力いただきました皆さんに感謝いたします。

5月19日 スケアード・ストレイト交通安全教室

本日、蕨二中を会場に、二中の生徒や地域の皆さんを対象とした、スケアード・ストレイト教育技法による交通安全教室を開催しました。この催しは、スタントマンによって交通事故を再現し、恐怖感を抱いてもらうことによって交通安全意識を高めようとするものです。今日の交通安全教室で学んだこと、感じたことを、ぜひ、これからの交通安全につなげて欲しいと思います。

5月12日 住宅金融支援機構と子育て支援に係る相互協力に関する協定を締結

本日、独立行政法人住宅金融支援機構と蕨市の間で、「『フラット35』子育て支援型及び蕨市三世代ふれあい家族住宅取得支援事業に係る相互協力に関する協定」を締結しました。内容としては、三世代が同居するために、蕨市三世代ふれあい家族住宅取得支援事業を活用して住宅を取得する場合、住宅金融支援機構の住宅ローン「フラット35」の金利が、当初の5年間、0.25%引き下げとなるものです。今回の協定を機に、更に子育てしやすい蕨のまちづくりを進めていきたいと思います。

このページへのお問い合わせ先

秘書広報課
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所3階
電話:048-433-7703
E-mail:hisho@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。