トップページ > 各課・市内公共施設 > 秘書広報課 > 市長の部屋 > フォトニュース > 平成30年度 > 7月

7月

最終更新日:2018年8月28日

7月27日 アメリカ・エルドラド郡から青少年と指導者が蕨市に

 蕨市の姉妹都市であるアメリカ・カリフォルニア州エルドラド郡の青少年20名と指導者4名の皆さんが、7月21日から行われている蕨市国際青少年キャンプに参加しており、本日、蕨市役所に表敬訪問に来られました。今回のキャンプを通じて、蕨とエルドラドの交流、友情の輪がさらに広がるとともに、参加して蕨市、エルドラド郡の青少年達にとって、楽しく、有意義な経験となることを期待しています。

7月22日 サマーパークフェスティバル2018

 サマーパークフェスティバル2018・第52回青少年まつりが市民会館を会場に開催されました。ステージ発表や体験コーナー、子どもサイエンス、大道芸、模擬店などを通じて、地域や青少年どうしの交流を広げる楽しい1日になりました。

7月19日 蕨駅で西日本豪雨災害義援金募金を実施

 本日、蕨市役所として、蕨駅西口において、西日本豪雨災害被災者支援のための義援金を実施しました。蕨駅ご利用の皆さんから13万8249円もの募金が寄せられました。ご協力いただきました皆さんに心から感謝いたします。お寄せいただきました募金は、蕨市役所として、責任をもって、日本赤十字社を通じて、全額を被災地へ送らせていただきます。

7月16日 第68回社会を明るくする運動推進大会

 第68回社会を明るくする運動推進大会が行われました。今回は、元警視庁警察官で子育てアドバイザーとして活躍されている幸田美智子さんに講演していただきました。大会開催に当たり大変ご尽力いただきました、山内支部長さんをはじめとする保護司会蕨支部の皆さん、関係者の皆さんに心から感謝いたします。

7月7日 わらてつまつり2018

 「わらてつまつり2016」が7日と8日の2日間、くるるを主会場に開かれました。昨年まで、協働事業提案制度として3年間支援していましたが、蕨の新しいお祭りとして定着発展してきたことから、今年から、観光協会を通じて支援を継続しています。今年も、Nゲージパノラマ展示や親子で駅長制服撮影会、クイズラリーなどのプログラムとともに、JR東日本のご協力で、E7系のミニ新幹線試乗会が行われ、朝から、多くの親子の皆さんが訪れ、鉄道を通じて交流を深めていました。

7月1日 第20回総合社会福祉センターまつり

 本日、第20回総合社会福祉センターまつりが開催されました。今年も、ふれあいコンサートでは、蕨二中吹奏楽部や西小音楽クラブ、かがやき太鼓や糸車の皆さんによる演奏などが行われ、各事業の展示紹介、模擬店、お茶会など楽しいプログラム満載でした。おまつりの開催に当たり大変ご尽力いただきました、高橋会長をはじめとする社会福祉協議会並びに関係者の皆さん、ありがとうございました。

このページへのお問い合わせ先

秘書広報課
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所3階
電話:048-433-7703
E-mail:hisho@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。