トップページ > 各課・市内公共施設 > 秘書広報課 > 市長の部屋 > フォトニュース > 平成30年度 > 2月

2月

最終更新日:2019年3月29日

2月23日 第38回特別展オープニングコンサート「風のひなまつり」

 蕨市立歴史民俗資料館第38回特別展オープニングコンサート「風のひなまつり」が開催されました。今年も、ブルースハーモニカの浅見安二郎さん、ギターの高橋新吾さん、アルパの倉品真希子さんにご出演いただきましたが、会場は立ち見が出るほどの大盛況でした。今年も素晴らしい演奏をしていただきました出演者の皆さん、ご来場いただきましたみなさん、ありがとうございました。 また、今回の特別展では矢崎康彦さんに出品していただいた江戸扇子約80点が展示されています。ぜひ会場にお越しください。

2月23日 第51回蕨市消費生活展

 23日と24日の二日間、第51回蕨市消費生活展が中央公民館を会場に開催されました。今年はひがし生活学校の皆さんによる「輸入食品表示〜どうなっているの?現状と安全性は〜」と題したパネル展示のほか、建設埼玉蕨戸田地区本部による包丁研ぎ・まな板削り、蕨ブランド品などの商品販売、農産物の直売など、盛りだくさんの内容でした。ご協力いただきました多くの団体の皆さんに心から感謝いたします。

2月17日 第25回わらび郷土かるた大会

 第25回わらび郷土かるた大会が中央小学校体育館を会場に開催されました。わらび郷土かるたは、楽しみながら、自分の故郷について知ることができる素晴らしいもので、今年も、市内の小学生が多数参加し、低学年の部、高学年の部に分かれて、熱戦が繰り広げられました。

2月17日 北小学校避難所運営訓練

 北小学校を会場に避難所運営訓練が実施されました。今日の訓練には、北小学区のエリアを中心とした6つの町会・自主防災会や北小の教職員やPTAの皆さんにご参加いただき、蕨市防災士会などのご支援をいただきながら、避難所の受付、開設、住居エリアの設定、トイレ設営、物資配給、公衆電話の設置、生活ごみの分別保管など、様々な訓練が実施されました。大変寒い中、早朝よりご参加いただきました町会・自主防災会の皆さん、北小PTAをはじめ、関係者の皆さんのご尽力に感謝いたします。大変お疲れ様でした。

2月16日 ブラインドサッカー体験会

 ブラインドサッカーの体験会が、午前の部、午後の部の2回にわたり、市民体育館アリーナで開催されました。ブラインドサッカーは、視覚障害のある方々によるサッカー競技で、パラリンピックの正式種目です。今日は、蕨市出身の元プロサッカー選手で、現在、ブラインドサッカー日本代表のゴールキーパーを務める榎本達也選手とブラインドサッカー日本代表のフィールドプレイヤーとして活躍している田中章仁選手にお越しいただき、ワークショップや講演などをしていただきました。いよいよ、来年夏には東京でのオリンピック・パラリンピックが開催されますが、障害スポーツの推進、とりわけ、障害者スポーツの理解や支援が広がり、共生社会づくりが進むことを願っています。

2月7日 拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い―奪還―」

 拉致問題啓発舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」が蕨市民会館大ホールで開催されました。この舞台劇は、拉致問題への理解や関心を広げ、拉致問題の一刻も早い解決の一助になることを願い、政府、埼玉県、蕨市の共催で開催されたものです。劇団夜想会の皆さんによる舞台劇「めぐみへの誓い〜奪還」が上演されましたが、涙なしでは見れない、舞台劇でした。改めて言うまでもなく、北朝鮮による拉致問題は、私たち国民市民の自由な生活を奪い、生命と安全を脅かす、絶対に許すことができない人権侵害であり、国家の主権を侵害する暴挙です。これからも、拉致問題の早期解決に向けて、拉致問題の啓発、理解促進の取り組みを進めていきたいと思います。

このページへのお問い合わせ先

秘書広報課
郵便番号:335-8501
住所:蕨市中央5-14-15 蕨市役所3階
電話:048-433-7703
E-mail:hisho@city.warabi.saitama.jp

蕨市のホームページをより充実させるために、皆さんの声をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見やすいですか?
このページに対するご意見等をお聞かせください。

役に立った、見づらいといった具体的な理由を記入してください。なお、頂いたご意見等への回答は、致しませんのでご了承ください。

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。